マイストーリー プロフィール 購入の流れ 商品詳細 スタイルブック お客様の声 クラファン協力者 リンク集 メディア掲載 知的財産


(日本障がい者乗馬協会の2020パラリンピックに出場選手)
先日は渋谷ライオンズクラブにお招き頂き貴重な靴をご提供して頂きましてありがとうございました。
普段の競技会出場の際にもオーダーメイドの競技用長靴を履いて出場していますが、今回はその長靴とも違う初めてのものだったので実際に実物を頂いた時から使用することを楽しみにしていました。
実際に実物を頂き早速自宅に戻って履いてみたところ、新しい革を使用した靴であるにも関わらず、革が柔らかくすぐに自分の足にフィットする感覚がありました。頂いた靴は馬の手入れをする際に使用させて頂いていますが、常につま先立ちのような形で歩いている私にありがちな靴とつま先が当たってしまい、痛みを感じるようなこともなく、快適に使用させて頂いております。また普通のショートブーツよりも丈が長いため、普段よりも足首が安定して動けているので身体の負担軽減にもなっているのではと感じながら使用させて頂いております。これから先日共に靴を頂きました高嶋選手と共に世界選手権へ出発しますが、良いご報告が出来るよう頑張りたいと思っております。改めましてこの度は貴重な靴を頂きまして本当にありがとうございました。


(日本障がい者乗馬協会の2020パラリンピックに出場選手)
この度はありがとうございました。
外見はとても綺麗にできていて、両サイドのジップも扱いやすく革の質感も柔らかく脚にあたることなく履けやすいと思いました。
欲を言えば、デザインが少々女性っぽいので服装に合わせるのが難しいのと、少し踵が高く、歩くのに慣れるまでに時間がかかりそうです。
世界選手権を戦い抜き、今回の御恩にお返し出来ればと考えてます。


(C.K. 30代 大田区在住)
ご縁があって、レ ボットゥ ドゥ ノリのブーツをご紹介いただきました。
私は健常者で、障害者の方のためのブーツとお聞きしていたのですが、健常者の方も日常使いができると伺い、興味を持ちました。
オーダーメイドということで、好きなデザインを選んだ後、実際に足の型を取り、出来上がりを待ちます。
オーダーメイドの靴を作ったことがなかったので、とてもワクワクしながら出来上がりを待ちました。
いざ、完成したブーツを履いてみると、足にすんなりとフィットし、ブーツとは思えないほど軽く、履き心地抜群でした!
自分の足のサイズに左右差が多少あり、いつも履き心地が気になっていたのですが、それも全く気にならず、とても快適に外出することができました。
ブーツはネイビーブルーの編み上げのデザインをチョイスしましたが、お店では見かけたことのないキレイなお色味で、色々なファッションを楽しめそうです。
これから毎シーズン活躍することを期待しています!
ぜひたくさんの方にレ ボットゥ ドゥ ノリのブーツの良さを知っていただきたいと思います。


(mido mamaさん、50代 葛飾区在住)
24才の車イスの娘におしゃれを楽しんでほしいと思っていたところ、昨年秋の国際福祉機器展でレ ボットゥ ドゥ ノリのブーツに出逢いました。
娘は脳性麻痺の障害があり、身体が小さく足のサイズも21センチ。子ども用の靴しかサイズがなく、残念な思いをしていました。
レ ボットゥ ドゥ ノリのブーツは21センチのサイズで作ることが出来ること。
障害のため尖足になっている足にも両サイドがファスナーで開くことで無理なく着脱が出来ること。
この2つが購入の決め手になりました。
娘はブーツを作る採寸から楽しみにしていました。2月に出来上がり、届いた翌日の通院に早速、履いていました。3月の祖母のお誕生会は横浜 山下公園から出航するマリンルージュのランチクルーズ。元町で購入したネックレスをつけ、ブーツを履いておしゃれを楽しんでいる娘に、船のスタッフさんが「素敵ね!」と褒めてくださるのが、嬉しくて、一日中ご機嫌でした。レ ボットゥ ドゥ ノリのブーツに感謝です。
これからも娘がおしゃれを楽しむことが出来ますように。


(DRさん、88歳 三鷹市在住)
昨年の冬のことでした。丁度、ブーツを買いたいと思っていたところ、教会でレ ボットゥ ドゥ ノリの小池典子さんのブーツのお話があり、早速、注文しました。
昨年の冬には間に合いませんでしたが、この寒い冬には間に合い大変、助かりました。
とても軽く、履き心地も良くとても歩きやすいのです。私は88歳なので、はやり、歩きにくくなっております。でもこのブーツを履くと随分、楽になります。靴によってこんなにも楽になることにビックリしました。
靴は本当に良い物を選ぶことが必要だと思いました。お陰で外出も苦にならず出かけております。このブーツを与えられたことに感謝しております。


(AF、50歳代 名古屋在住)
障害者に、なってから、ハイブランドのお店は、なんとなく敷居が、高いくて、入れなかったのですが、クリスマスのディナーを食べてから、思い切って、入ってみました。
そしたら、私のブーツを見て、「素敵なブーツね。そのブーツなら、このカバンが会いますよ!」とカバンを勧めてくれました。とても、いいカバンでしたが、手が出るほどの値段ではありませんでした。でも、その後もいろいろ商品の説明をしてくれました。
ちょっと優越感に、浸れました。それからは、いろんなお店に、堂々と入る事が出来て良かったです。そんな思いをさせてくれるブーツに、会えて嬉しいです。これからは、颯爽と、街を闊歩したいです。


レ ボットゥ ドゥ ノリ 東京都杉並区成田東1-9-1-206 
nk.lesbottes@gmail.com

Copyright (C) 2016 LES BOTTES DE NORI All rights reserved.